C WORK

2019.08.26

意外と知らない!?コワーキングスペースって何?

 

こんにちは!連日の暑さ、蝉の声に元気づけられている高橋です。
※ただし虫は大の苦手

実は私…C-WORKに入社するまで「コワーキングスペース」という言葉を聞いたことがありませんでした。

「転職が決まった!」と友人に伝えたときも、「おめでとう!ところでコワーキングスペースとは??」という感じで、まだ知らない人もたくさんいるようです。

ということで、今回のテーマは「コワーキングスペースとは?」をサクッとお送りします。

 

コワーキングスペースとは?

 

自由に使える共有スペース

 

基本的に、個室ではなく共有スペースで業務を行います。イメージとしては、図書館みたいな感じです。特に決まった席はなく、席替えし放題です。

 

シェアオフィスとの違い

 

シェアオフィスと似ていますが、コワーキングスペースの役割は「業務を行う場所」だけではありません。


利用者同士で情報交換やアイディアを共有し、新しいコミュニティを形成することができる場でもあります。積極的にコミュニケーションを取れるように、交流会を開催しているコワーキングスペースも多いです。

<C-WORKの交流会の様子はこちら

 

色々な設備やプラン

 

コワーキングスペースによっては、個室・会議室の設備や、固定席のプランを用意しているオフィスもあるので、自分に合った使い方が可能なのも魅力の一つです。

 

まとめ

 

都内には多くのコワーキングスペースがあります。知らないだけであなたの周りにもすでに潜んでいるかもしれません。
次回は「コワーキングスペースを活用するメリット」についての記事を掲載する予定です。
読んでいただきありがとうございました!!