C WORK

会議室のご予約
2019.12.12

C-WORK 100個の「C」第6回:Christmas

12月に入り、街の装飾はすっかりクリスマス仕様になってきました。スタッフ大谷です。

「C-WORK 100個の”C”」第6回目は「Christmas」です。

エントランスではクリスマスツリーがお出迎え。BGMはクリスマスソング。C-WORKにも、クリスマスがやってきております。

 

 

12月4日に「第5回和歌山ヒト・モノ・コト交流会~ちょっと早いクリスマス会~」を開催させていただきました!

クリスマス会は、C-WORKがオープンしてからずっと開催されている恒例行事です。毎年イベント内容に趣向を凝らし、ご好評をいただいております。

 

 

3回目となる今年は、レースクイーンならぬレールクイーンの小林未来さんに和歌山の鉄道の魅力を語っていただきました。鉄道の魅力より、とてもお綺麗な小林未来さんの魅力に仕事そっちのけで撮り鉄になってしまいました(笑)。

 

 

また、C-WORKの交流会に欠かせない名物となっているお料理は、和歌山県が認定する優良品「プレミア和歌山」より厳選された商品を使用し「イブ美豚の網焼き」「まるごとみかんのコンポートタルト」「みかんとクリームチーズのココアベーグルサンドウィッチ」をご用意。今回も麹町カフェ様にご協力いただき、あまりの美味しさに瞬く間に完食されました。

 

 

 

 

また、東京ではなかなか出回っていない和歌山の地酒「山田錦 純米大吟醸 雜賀」も大人気。呑兵衛の私にとって日本酒は血液みたいなもので家にストックしておかないと落ち着かないくらいです。

豪華景品が当たる大抽選会では、抽選番号が呼ばれると同時に歓声があがり、我々スタッフも童心にかえり楽しませていただきました。

協賛いただきました各企業、団体様、本当にありがとうございました!

 

 

おかげさまで今年も大盛況のうちに幕を閉じ、参加者の皆様にクリスマスの雰囲気を楽しんでいただきました。

来年も定期的に和歌山ヒト・モノ・コト交流会を開催する予定ですので、ご興味のある方はぜひご参加ください!

まだ少し先ですが、皆様にとって良いクリスマスになりますように!では、またCの世界でお会いしましょう。